ナガシマに行ったらお化け屋敷が1番怖かった件

スポンサーリンク

こんにちは‼︎Ash(アッシュ)です。

夏のきれいな青空を家の中から窓越しに見るのが好きです。

基本的には引きこもり体質です。

しかし、夏休みに珍しく家を出てナガシマスパーランドへ行ってきました。

ナガシマスパーランドとは?

三重県にある遊園地です。日本全体ではあまり知名度はない方かもしれませんが、東海地方で遊園地といったら富士急ハイランドかナガシマスパーランドかというほど有名です。

僕は高校時代の遠足で来た以来でした。

ナガシマリゾート・オフィシャルサイトはこちら

日本一のスチールドラゴン

ナガシマスパーランドの顔といってもいいアトラクションがこのスチールドラゴン。

その高さは日本一の97m。落差も93.5mで日本一。全長に関しては2,479mでなんと世界一‼︎

実際乗ってみると、シートベルトと安全バーだけで足は浮いてしまいます。靴を脱いで素足で風を感じます。

最初の登りが長い…。ガタガタと心をビクビク、ワクワクさせながら登っていきます。

海も見えてきて景色がきれいに見えて、そろそろかと思い覚悟を決めて先を見ると…。

ん( ゚д゚)…まだ半分しか進んでないな…

とにかく長い決めた覚悟が冷めちゃうよ。と緊張するのに疲れてしまった。ちょっと落ちるまでの時間が長すぎるよな〜なんて考えているとその瞬間は突然やって来る。

「ぎゃぁぁぁぁぁ————(゚Д゚;)————」

日本一の高さから日本一の落差を落ちていく。自分が浮いているかのような感覚。重力が全然仕事をしてくれない。

そんなことを思っているうちに第2波が来る。恐ろしいスピードを保ちながらどんどんコースを進んでいく。

みんなが悲鳴を上げている中気づく。これ、全長は世界一じゃん…。だから、全然終わんねぇのか

でも、終わってみるとあっという間でやっぱ楽しいなと思ってしまう。絶叫が好きなんだなと改めて感じました(*´艸`)

お化け屋敷が1番怖い…

絶叫マシンは楽しくて好きなのですが、何を隠そう、僕はホラー系が大の苦手なんです。

といっても、ここのお化け屋敷は全部カラクリで人が追いかけてきたりなどは一切ないらしい。

しかし、入ってみると真っ暗で恐怖心を煽られる。

「うわぁぁっ‼︎…ぎゃあっっぅ‼︎……いやぁぁ‼︎」

僕の悲鳴が響き渡る。そんな怯える僕の前で3歳くらいの子どもはカラクリに対してなんだこれ?と言いながらフツーに触っている。

みんなが笑顔で出口から出て来るのに僕だけ疲れ切った表情で出口付近に座り込んでいる。

もう、お化け屋敷は勘弁してください。

まとめ

お化け屋敷なんて考えたの誰だよ。許せねぇ。

コメント