BOOKS

スポンサーリンク
BOOKS

主人公は敵キャラ?天才たちが苦悩するバドミントン漫画「はねバド!」感想

今、僕の中で最も熱いバドミントン漫画「はねバド!」の感想をネタバレ少なめで語ります。天才と天才が対峙するハイレベルな戦いに目が離せません。魅力的なキャラたちの友情や苦悩、コーチとの関係性などにも注目です。僕は志波姫ちゃん推しです。なんと言われようとも。
BOOKS

愛するということ。漫画「ハッピーシュガーライフ 」鍵空とみやき 感想

愛の形は人それぞれですが、この作品の登場人物は歪んでいます。恐ろしいほどに。漫画もアニメもとても引き込まれます。ネタバレはできるだけ少なめで感想と考察を述べていきます。さとうと叔母の愛の形についてはとても考えさせられます。
BOOKS

操られていて何が悪い「恋する寄生虫」三秋縋 感想

三秋縋さんの描くありえないけどリアルすぎる世界観にあなたも引き込まれることでしょう。「恋する寄生虫の」感想とその後の考察です。ネタバレを避けつつ紹介していきたいと思います。漫画化もされ、アニメ化と実写化が去るのも時間の問題かも?
BOOKS

自分の人生はいくらで売れる?「三日間の幸福」三秋縋 感想 

自分の人生に値段をつけてみてください。なかなか、難しいですよね。この小説を読むと、そういったことを考えるいいきっかけになるかもしれません。自分の人生は幸福か?今までは?これからは?
BOOKS

個性的な河川敷ホームレスたち 荒川アンダーザブリッジ 全15巻感想

他人に借りを作るべからず。そんな家訓のもとで生きてきたエリート主人公が個性あふれる河川敷住民と暮らすと一体どうなるのか。カオスな電波ラブコメをぜひ1度読んでみてください。
BOOKS

「君の話」三秋縋 感想 嘘の記憶だったとしても…

あなたは楽しかった過去、嬉しかった過去、幸せだった過去、欲しいですか?この小説を読んでからもう一度考えてみてください。本当は会うべきだった、出会っているはずだった。そんな運命のような出会いは存在するのかも…
BOOKS

[クズの本懐] 他人からの好意ってどう思う?(感想)

あまり親しくない異性から告白されたとき、あなたはどう感じますか?クズの本懐の登場人物の意見にはとても考えさせられると思いますよ。
スポンサーリンク