学生の皆さんへ。飲食店のアルバイトはやっておいたほうがいいよ。

スポンサーリンク
LIFE

こんにちは!

今日も飲食店ではたらくAsh(アッシュ)@oborerublogです。

デメリットしかない気がする飲食店のアルバイトですが、僕はあえて経験すべきと断言します。

アルバイトを考える高校生・大学生の方はぜひ考えてみてくださいね。

飲食店はキツイね

みなさん飲食店のアルバイトについてどう考えていますか?

  • 忙しい
  • クレーム客がつらい
  • 当たり前のような残業
  • めんどくさい人間関係

飲食店に対するイメージはだいたいこんな感じではないでしょうか。

結論からいえば全て事実です。

僕も僕の友達も飲食店はイヤだと愚痴をこぼす毎日。

では、イヤだというのになぜ経験したほうがいいなどと言うのか。

 

それでもやるべき理由

そもそも学生のバイトって言われて思い浮かぶものはたいてい飲食店だと思うんですがどうなんでしょう?

 

社会を知るという一歩

忙しい、残業があるとかは就職してからもきっと僕たちの頭を悩ます問題なんですよ。

実際に働いてみることで忙しいってこういう感じなんだ、残業を頼まれる時ってこんなシンドイんだってわかるんです。

 

他のバイトが楽になる

例えば、派遣バイト。よく友達でやっている人がいるんですが派遣バイトは飲食店よりはマシというのをよく聞くんですよね。

ただ、拘束時間が長いので下手すると1日が完全に潰される可能性もあります。

何をツライ、シンドイと思うかは人それぞれなので一概に飲食店の方がツライとは言えないのでそこは自分の価値観しだいですね。

 

追い込みすぎないように

最悪なのはどんなバイトであれ、働いている環境が自分にとってとんでもなくツライと思うくらいに追い込まれてしまうことです。

原因は人間関係だったり職場の雰囲気だったり客から酷いことを言われたなど人それぞれ。

実際なら僕のバイト先でも心に傷を負って辞めていった子もいます。

そんな思いをする人をこれ以上増やしたくないです。本当に辛い、苦しいと思ったらはじめて間もないバイトだろうが、長年頑張ってきたバイトだろうが関係ありません。

自分が傷つく前にちゃんと辞めましょう。お金を稼ぐのに苦しむことはないんです。

 

まとめ

いいバイトがあったら教えてね(*´艸`)

 

最後まで読んでくれてありがとね。Ash(アッシュ)@oborerublogでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました