仮想通貨 XRP(リップル)チャート分析・予想[2019/06/26]ビットコインに置いていかれる?

スポンサーリンク
money

こんにちは!

好きなカクテルはスクリュードライバーのAsh(アッシュ)@oborerublogです。

本日[2019/06/26]もXRP(リップル)チャート分析・予想をまったりしていきたいと思います。

XRP(リップル)チャート分析・予想

BTC(ビットコイン)はここ最近ありえないくらいの上昇を続けていますが、XRP(リップル)をはじめとするアルトコインたちの動きが上昇はしているもののあまり勢いが感じられませんよね。

これからBTC(ビットコイン)の1強時代が訪れてしまう展開も考えて、いつでも資産を移動できる準備はしておいたほうが良いのかんもしれません。

XRP(リップル)4時間足

bitbankのXRP(リップル)4時間足[2019/06/26/09:23時点]から見ていきましょう。

この時点での価格は49.834円。昨日は50円近辺をうろついてあまり動きがありませんでしたね。

XRP(リップル)だけでチャート分析するならば引き続きもう1波の下落に警戒です。48円台に落ちてきたところを拾っていく。展開としてはそこからサポートラインに反発して上に伸びていくという形で予想しています。

ただ、この分析はXRP(リップル)だけに関して言えばという話です。XRP(リップル)などのアルトコインはBTC(ビットコイン)の上昇・下落に大きく影響を受けます。

次はBTC(ビットコイン)のチャートも見ていきましょう。

BTC(ビットコイン)4時間足

bitbankのBTC(ビットコイン)4時間足[2019/06/26/09:25時点]も見ていきましょう。

若干の調整でところどころ陰線はつけているものの、ほとんど陽線で埋め尽くされています。はっきり言ってえげつないです。ガチホしている方は相当な利益が発生していると思います。

ちなみに僕は43万円からいまだにガチホを続けてます。ガチホ勢は握力命です。これからもギュっとホールドしていきましょう。

日足で見ると8日連続陽線をつけようかというハンパない動きです。このまま130万円を越えるようなら過去最高値まで一瞬で到達してしまうんじゃないか?という考えが頭に浮かんでしまいます。

それほど今のBTC(ビットコイン)動きをしています。出来高も増えてきているのでドーンと大きな出来高が入ると一気に価格が伸びてきます。今はBTC(ビットコイン)の波に乗っていたほうが良いかもしれません。

まとめ:買い?売り?

結論は買い。ですが、正直なところ難しい局面です。今のBTC(ビットコイン)の上昇の仕方ははっきり言って異常。

エリオット波動で分析する限りもう1波下落があってもおかしくない場面です。ですが、これだけBTC(ビットコイン)が上昇するとXRP(リップル)もつれられて上昇するのが定石と言えます。

普通に考えるなら上昇読みで買いで良いと思いますが、下落したときの損切りだけはしっかりとしておきましょう。

最後に

最後まで読んでくれてありがとね。Ash(アッシュ)@oborerublogでした。

 

これから仮想通貨を始めたい方、トレードで資産を増やしたい方へ。仮想通貨ならビットバンク!まず取引所を開設して、始めたいときにいつでもトレードできる準備をしておきましょう。

bitbank

コメント

タイトルとURLをコピーしました