仮想通貨XRP(リップル)チャート分析・予想[2019/06/24]ひとまず調整の下げ?

スポンサーリンク
money

こんにちは!

Ash(アッシュ)@oborerublogです。

本日もXRP(リップル)チャート分析・予想をまったりしていこうと思います。

XRP(リップル)チャート分析・予想

最近の仮想通貨市場はいろんな動きがあっていいですね。

動きのあるチャートを見るのは楽しいですから。予想の逆さえいかなければ…

XRP(リップル)4時間足

bitbankのXRP(リップル)4時間足[2019/06/24/14:45時点]から見ていきましょう。

土日はきれいな上昇を見せてくれましたが、やはり上がるだけなんて都合の良い相場はありません。5波の半値ほど戻してきました。

休日に上げた後の月曜日というのは休日分の調整が来ることがわりとあります。なので、特に悪い流れになっているとは思いません。

修正波に入ったと考えるのならばもう1波の下げに警戒しておくべきです。B波の上げを考えて短期で買いをを入れるのもアリかもしれませんが、もう1波下がってきたところで買ったほうがリスクが低いと考えてます。

ちょうどトレンドラインも引けますので、そこにタッチしそうなところで買いを入れられるとベストかなと。ちょうど48.0円辺りですね。それ以上下げるならいったん損切りしたほうが良さそうです。

XRP(リップル)日足

bitbankのXRP(リップル)日足[2019/06/24/14:42時点]も見ていこうと思います。

平均線は上から5日・25日・75日・200日に設定してます。すべて上向きできれいなパーフェクトオーダーを組んでいる状況ですね。

日足で見ても悲観的になる状態ではありません。まだまだ上目線でいいと思います。ただ25日平均線まで下がってくる可能性は全然あると思っているので、そのあたりで買いを入れれると良いトレードできるんじゃないかと踏んでいます。

25日平均線を下に割ってくると少し目線を変えて下落の可能性も視野に入れて警戒レベルを上げる必要がありそうです。

まとめ:買い?売り?

結論は様子見。もう1波の下げを警戒しつつ、落ちてきたところを拾っていくスタイルでいいと思っています。

見るべきポイントとしては4時間足で引けるトレンドラインと日足で確認できる25日平均線ですね。

6月最後の1週間はどのように締めくくれるか楽しみです。

最後に

最後まで見てくれてありがとね。Ash(アッシュ)@oborerublogでした。

 

これから仮想通貨を始めたい方、トレードで資産を増やしたい方へ。仮想通貨ならビットバンク!まず取引所を開設して、始めたいときにいつでもトレードできる準備をしておきましょう。

bitbank

コメント

タイトルとURLをコピーしました